保湿成分の高いセラミドについて

美容といえば様々なケアがありますが、特に肌が白く美しい透明感のある肌は注目の的です。今回は、美白についての美容方法をご紹介させていただきたいと思います。

美白といっても、下地やファンデーションでの外側からのケアと食事や代謝といった内側からのケアがあります。外側からのケアも大事ですが、外側からのケアだけでは隠しきれない部分もあるため、内側からのケアを重点的に説明させていただきます。

内側から美白にするためには、老化を防止する抗酸化作用のあるビタミンEを摂取すると美肌に繋がります。特に、ココナッツは食物繊維も豊富で、腸内環境も整えてくれるためおすすめです。ココナッツはコンビニに乾燥されているものが売られていたり、薬局等でもココナッツオイルが売られています。ココナッツオイルの場合肌の乾燥も防いでくれるため、入浴後肌に塗ることで保湿にもなります。

さらに、ココナッツと合わせて摂りたい食材はアボカドです。アボカドもビタミンEのため、お肌に潤いを与え、美白にも効果があります。しかし、ビタミンEを多く取り過ぎると骨粗鬆症にもなりやすいため、1日1個に留めましょう。

適度に摂取できれば、保湿たっぷりの肌へ近づきますので、一歩一歩着実に美白肌を目指しましょう

また、洗顔についても朝は水で洗うことで潤いを保ちましょう

お肌の汚れを落とすために使ってる洗顔は、クレンジングや日焼け止めを塗ったときにする方がお肌に良いというのはご存知ですか?

洗顔で洗えば皮脂の汚れは確実に落ちますし、洗った気はします。けど、朝は水のみの方が保湿や透明度が増します。夜は、寝てる間に汗をかきますが脂が出ることはないので朝は水で充分なんです。逆に洗顔すると余分なものまで取り除いてしまうので、結果乾燥に繋がります。

水洗顔のコツはいくつかあります。

一つ目は、お湯と水で交互に洗うことです。交互で洗うと肌が引き締まるので透明度は増します。回数は20回を5回ずつ行うと効果は現れますが、時間がなかったり出来ないときには半分でも変わりません。急いで行わずにたっぷりの水で洗うと気持ち良いものです。

二つ目は、水のみ洗うことです。ぬるめの水が一番効果を発揮しますが、季節によっては冷たい水でも同じです。特に冬は冷たい水で洗うのは少々キツイので少し温かいお湯かぬるま湯で洗うと良いです。

最初は変化が気付きにくいかもしれませんが、毎日コツコツ行うことで自然と保湿と透明度は増してます。継続することは大変ですけど、続けることで効果が表れます。また、朝の洗顔を水に変えてみると気持ちも楽になりますし、時短にも繋がります。

http://www.beautifulgirl-care.com/

サイトの更新履歴

2017/1/19
サイトリニューアル